スタッフブログ

住宅ローン

花粉の季節になりました。

皆さん花粉対策万全ですか?

最近お客様から建物の仲介や新築相談と同時に住宅ローンのご相談も受けることが多くなりました。

よくある質問が、頭金ゼロでも大丈夫ですか?と言われます。

もちろん今は頭金なくてもリフォーム費用まで組み込んでローンを組まれる方が多数だと思いますが、

後で毎月の返済がとても負担になった方も多くいらっしゃるのでは。。。

頭金ゼロの際は、

1.住宅ローンの借入額が当然増えるので返済が多くなる。

毎月の支払利息が膨らむだけでなく、借入額に比例するタイプの事務手数料や保証料等の諸費用が多くなります。

2.頭金があったほうが、審査が通りやすい傾向があったり、金利も有利な条件で借りやすい。

頭金によっては、住宅ローン金利が低くなるところもあるようです。

フラット35だと物件の9割までの借入か9割超えの借入かで金利が0.44%程度変わってきます。

3.将来もっと金利や条件の良いローンが出て、借り換えをするときや、売却して住替えをしたいとき頭金なしで

残高があまり減ってない場合、物件の担保価値以上にローンが残っていると、スムーズに借り換えや住替えができない

ことがあるようです。

頭金を入れるなら1割を目安に金利条件の良いものを選ぶのがいいようす。

頭金なしで購入する際は貯蓄計画をしっかり立てて、将来の借り換えや住替えにも対応できるようにしておくことが大事ですね。

資金計画はとても大事ですよ。